龍源寺間歩だよ。

2012.10.04 Thursday 19:09
0

    ただいま。今日3泊2日のプチ旅行から帰ったよ。ブログを更新しなかったんで、もしかして心配しちゃった?ごめんね、事前告知をしなくて。石見銀山へ行ってきたんだ。3日とも天気は良くて、凄く良かったよ。気温もまあまあ。寒いとか暑いとかも特に無く、良い感じでナイスでした。

    僕も一緒の車泊だから最低気温をチェックして、僕の行けない場所は車内で待つので最高気温も問題になるんだ。今回はどちらも問題なし。出発の日は、昼には江津に着いたよ。食事して、宿泊場所の「サンピコごうつ」へ。広くて、トイレもきれいだし、食事できるところもあり。ここに決定。ということで、石見銀山へ出発。

    石見銀山は、龍源寺間歩へ。結構坂がきつくて…。でも、マイナスイオンたっぷりの森林浴が出来るよ。ただ僕は、長い散歩が出来ないので車で留守番したんだ。パパさんたちは間歩を通ってぐるっと回ってきたんだって。間歩の数や長さにビックリしていたんだ。続きはまた明日。

    category:プチ旅行 | by:ポン太郎comments(0)trackbacks(0)

    クルミを拾ったよ。

    2012.10.05 Friday 18:45
    0

      さて昨日の続きで、龍源寺間歩へ行く辺りから。道は、「銀の小道」と舗装道路の2本があり、パパさんたちは舗装道路の方で登ったようだよ。電動自転車を借りることも、ベロタクシーに乗ることも出来るんだって。

      間歩の中は涼しいけど、目が慣れなくて暗かったんだって。ところどころ枝分かれしたトンネルがあるところへは、電球が点けてあったようだよ。坑道にはノミの跡が刻まれていて、大変な作業だったみたいだね。150M程進むと少し広くなっていて、そこから先はだんだん細くなるんだって。広くなった所からは外へ繋がる斜道が掘ってあって、そこを登って別の道に出たようだよ。その途中には、昔の作業の大変さを紹介する絵が展示されてたようだよ。僕はその頃、車内でぐっすりお休み中だったんだ。

      パパさんはいつも旅行に行くと、木の実を持って帰ったりするんだ。今回はその間歩付近で拾った木の実。今日開けて見たら、クルミだったんだって。「あんな自然の中に普通にある木なんだ。」って驚いていたよ。知らなかったみたいだね。

      category:プチ旅行 | by:ポン太郎comments(0)trackbacks(0)

      温泉津温泉の湯の花。

      2012.10.06 Saturday 17:40
      0

        では、昨日の続きだよ。今日は龍源寺間歩から帰ったところから。僕はよく寝て留守番をしていたんだ。「ご褒美に散歩しよう」って事で、みんなで「大森の町並み」を歩いたよ。ただ、最近は眼が前回の旅行の時より見えなくなってきてるんだ。溝の蓋の穴に足が落ちたり、道路横の段に頭をぶつけたり、ほとんど鼻だけが頼りなんだ。でも臭いじゃ、段は分からないからね。少し歩いて、お店のおばちゃんと話をしたら「もういいよ。」って帰ることにしたんだ。そのおばちゃんの家には、20歳までもう少しって所まで頑張ったワンコがいたんだって。凄いね。そのワンコと比べたら、僕ってまだまだだよね。

        それからパパさんたちは食事をして、お風呂に入るために温泉津温泉へ行ったんだ。薬師湯は世界遺産の温泉で、100%かけ流し温泉だし、全項目で最高評価を受けた温泉なんだって。建物も昔で言うモダンで、今風の素敵な作りだよ。スタッフのお姉さんもとてもよく気がつく頑張り屋さんだって。家族風呂を選んだら、湯の花が出ていて、とてもいいお湯が楽しめたって言ってるよ。

        category:プチ旅行 | by:ポン太郎comments(0)trackbacks(0)

        今日はグッスリ。

        2012.10.15 Monday 18:51
        0

          今朝は6時過ぎまでグッスリだったよ。朝方、少し寒かったのでこたつ布団の上に移動してみたよ。フカフカでグッスリ。よく眠ったよ。ママさんもグッスリ眠ったって。今日はママさんに起こされたんだ。

          朝の散歩は寒かったけど、その後どんどん気温が上がったね。昼には暑くなっちゃった。僕はブルブル震えることもなく、これまたグッスリ眠ってたよ。朝の食事もしっかり食べたんだ。一度だけ喉に詰まって、10粒くらい出しちゃったけどね。昨夜、食べなかったら「やっぱり夜食べないと、よく寝るんだね。」って言われたよ。本当に、そうなのかなぁ。

          この間の旅行の続きだよ。石見の銀山公園から大森代官所跡までの「大森の町並み」をブラブラ。地元の人たちによって、当時の面影を残した町並みは、昔懐かしい感じが100%味わえるんだ。「理容館アラタ」は、昭和初期の散髪屋のイメージそのまま。椅子もレトロでいい感じ。道沿いに、蔵や庄屋にお寺と見るにも事欠かないよ。ところどころにお店もあって、現在と昔を旅する感じがまた良いって。代官所跡近くの「おおもり会館」で食べた「代官そば」は、旨かったようだよ。また漬物の梅干しが乙だとか。側のお土産店で銀製の小判を見たけど、高くて手が出なかったらしいよ。

          category:プチ旅行 | by:ポン太郎comments(0)trackbacks(0)

          Calender
           123456
          78910111213
          14151617181920
          21222324252627
          28293031   
          << October 2018 >>
          ペットビジョン
          Selected entry
          Category
          Archives
          Recent comment
          Link
          Profile
          Search
          Others
          Mobile
          qrcode
          Powered
          無料ブログ作成サービス JUGEM